カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

スマーティー(病院でも使われている育成光線(遠赤外線)健康器具を中心に、医師の治療と並行して家庭でできる

旺盛な基礎体力造り”をお手伝いを致します。

ご購入を検討されている方! 兵庫県芦屋で体験していただけます。
商品説明もさせていただきますので、1時間半程度のお時間をいただきます。

要予約。

温熱器具は全身温熱がオススメです。(遠赤外線ドーム型サウナ)


ガン、免疫力、自然治癒力   ガン、免疫力、自然治癒力
免疫力アップし自然治癒力を旺盛に

血液の汚れが病気のモト

自律神経失調症という病気がふえている。日本人のほとんどがが これに陥っている。肉食をしている人は肝臓と腎臓が必ず悪くなっていて、自律神経機能も大幅に乱れている。胃腸と肝臓ははとくに密接な関係をい持っている。 私たちの体は、消化作用によって、植物性炭水化物・粗タンパク・粗脂肪・ミネラル・ビタミンなどを素材にして、自分のタンパク質を合成している。この働きは、原子炉内でおこる元素還元に匹敵するもので、きわめて大きなエネルギーを必要とする。われわれが毎日眠るのは、他でもない、この胃腸を休めるためです。消化という作業は、胃腸に想像以上に大きな負担をかけるもので。当たり前の食事をしていてさえそうですから、肉食をすると、胃腸の負担は何倍にも大きくなります。肉のタンパク質は、そのまま体のタンパク質になるのではなく、一旦炭水化物に還元されてから、改めて体のタンパクに作り替えられます。
 本来、ひつようのない「炭水化物への還元」という作業を負わされるので、肉食に偏った食事の消化作用においては胃腸の疲労度はそれだけ大きくなります。また肉は、スムーズに消化吸収されないために、腸内に以上醗酵がおこり、老廃物や毒素が生まれ、これらが全て排泄されれば問題ありませんが、腸壁に吸収され血液中に入り込み、その結果、血液は酸毒化していきます。
 体のすべての細胞は血液によって養われているから、血液が酸毒化すれば、細胞の機能障害が全身におこり、とくに腎臓は障害がおこりやすい。
 腎臓は実質臓器ですから、毛細血管がとくに蜜に分布しており、機能状態は血液性状に敏感に反応します。また、排泄器官である腎臓は、血液中に含まれている老廃物を対外に排泄する役目をはたしていて、浄血器官です。血液の汚れがひどければひどいほど、腎臓の負担もおおきくなります。
 さらに、血液性状が異常になると、自律神経機能が失調しやすくなります。神経系は、そのつなぎ目であるシナプスおよび末端が血液性状の変化にきわめて敏感になったいるので、血液が酸毒化すると、それらの働きに混乱が生じます。とくに繊維が細く、微妙な働きをしている自律神経系には狂いが生じやすいのです。そして、われわれの免疫機能はこの自律神経のもとで動いておりますので免疫機能にも障害が出てきます。

食生活

ページトップへ