カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

スマーティー(病院でも使われている育成光線(遠赤外線)健康器具を中心に、医師の治療と並行して家庭でできる

旺盛な基礎体力造り”をお手伝いを致します。

ご購入を検討されている方! 兵庫県芦屋で体験していただけます。
商品説明もさせていただきますので、1時間半程度のお時間をいただきます。

要予約。

温熱器具は全身温熱がオススメです。(遠赤外線ドーム型サウナ)


寒い夜も グッスリ眠れる 遠赤外線敷き布団

ガン、免疫力、自然治癒力 ガン、免疫力、自然治癒力 ガン、免疫力、自然治癒力 ガン、免疫力、自然治癒力 乳酸菌生産物質
免疫力アップし自然治癒力を旺盛に

三大強化食品 帑芽」

毛髪を黒くし、疲労回復に役立つビタミンがたっぷり

一般的に、肉と野菜で「栄養バランス」がとれていると考えられている。肉をとるならその酸性度に見合うだけの野菜をとればよい、というわけだが、実際問題として、それは不可能なことなのです。どれだけの野菜によって、どれだけの肉の毒を消すことができるのか、まったく分かっていないからです。つまり「栄養バランスをとる」ということは言葉のうえだけの話で、現代栄養学流の栄養分析に基づいて数字のつじつまを合わせたものにすぎない。たとえばビタミンに関しても、野菜に含まれるビタミンと、牛乳に含まれるビタミンの数字だけを合わせても種類の違いや、栄養素の違いは、頭の中や紙のうえで計算すればわりきれる・・・・といったものではありません。「栄養のバランス」はもっと複雑なものです。そんな気休めにたよらないで、「栄養バランス」などを考える必要のない食物、すでに「バランスのとれている食べ物を中心にした食事をとれば、万事こと足ります。栄養のバランスを考慮する必要のない食物とは、”精白しない穀物”のことです。とくに玄米は、成分組成が人体整理に最もふさわしく、最良のものです。この無精白穀物が、他の食品と決定的に異なるのは、それ自体がバランスのとれた食品であるということです。無精白穀物には「胚芽」が含まれています。胚芽の背折作用は「血液状態の異常をすみやかに正常な状態にもどす」ということです。健胃・整腸・強肝作用をいかんなく発揮し、老廃物をすみやかに排泄するからです。胚芽の脂肪中には、リノール酸・リノレイン酸など、植物性不飽和脂肪酸がたっぷり含まれているので、胚芽を充分にとっていると、血中のコレステロールがどんどん低下し、動脈硬化を予防したり、血管を若返らせたりする。この点においても、胚芽は、肉食の弊害をある程度セーブできるといえます。また、肉や卵、白米。白砂糖などを日常的にとっていると、しだいに胃腸の働きは鈍り、便秘がちになる。便秘になると、腸の内容物は腐敗しやすくなる。このような場合に胚芽を与えると、腸の運動が高まる。その結果、便通がよくなり、腐敗が解消されます。腸の機能を健全にすることは体質改善の決め手です。数ヶ月間、胚芽成分を充分に摂取していると次のような効果があらわれます。
 疲労感を感じなくなる
 視力が回復する
 毛髪が黒くなる
玄米の胚芽にはコメの生命が宿っている。
次代の生命を誕生させるのに必要な栄養的条件、ビタミンA.B1,B2,B6,B12,Eなどが備わっている。つまり、あらゆる種類のビタミンが一度に摂取できる。また、ミネラルや酵素なども含んでおり、私たち人間にとっては、実に申し分のない栄養の宝庫です。

食生活

ページトップへ