カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

家庭でできる温熱健康器具を中心にご紹介致します。

体温が1℃上がると免疫力は5倍になると言われます。

温熱器具は全身温熱がオススメです。(遠赤外線ドーム型サウナ)


ガン、免疫力、自然治癒力   ガン、免疫力、自然治癒力
免疫力アップし自然治癒力を旺盛に

暖房器 と 温泉 の 違い (スマーティー)

「遠赤外線の熱によって病気が改善した」という例はいくつも報告されています。 

一方で「どこどこの温泉へ行ったら リウマチ や ガン が治った」などという話もよく耳にします。 

このことから、暖房機などの熱と温泉の熱とでは、なにか違うところがあるのだろう と推測されます。 

温泉でも、岩風呂や砂利が多い浴槽、砂風呂、土・炭などを使った釜風呂などが効果的だと言われます。

 これらは セラミックやカーボンを通した熱が、なにか人体に有効な光に変化しているたねだろうと考えられます。 

この光の波長こそが、人体が放出している多くの波長とほぼ等しい遠赤外線なのです。

 この遠赤外線が、汚れて機能の低下してしまった細胞内の発電所であるミトコンドリアに働きかけ、外から同じエネルギー(波動)をつぎ込んでくれるので、 細胞は次第にあたかも何事もなかったかのように活性する と考えられます。 

多くの病気の原因、又は 病気が治るということは、多くの場合、細胞の代謝が滞ってしまった状態が病気の初期原因と考えられます。 

この状態が長引けば、細胞が障害を受けて病気へと進んでしまします。

 暖房器では細胞の活性化は計れませんが、遠赤外線は細胞を活性させ 正常な状態に戻そうとすると 考えられます。


 参考文献

ページトップへ